人気ブログランキング |

初恋をこじらせているお話二つ。

月影ベイベ 7 (フラワーコミックスアルファ)

小玉 ユキ / 小学館

スコア:

月影ベイベ 7
蛍子がすこーしずつ解けていくのがほっとします。

こいいじ(4) (KC KISS)

志村 貴子 / 講談社

スコア:

こいいじ(4)
どの人も恋にひたむきだなぁ。
by tamaki_jnb | 2016-07-30 23:24 | 恋愛

インヘルノ 2 (花とゆめCOMICS)

マツモトトモ / 白泉社

スコア:

インヘルノ 2
欄外に書かれたマツモトトモさんのコメント、姉弟なのは禁忌の恋を描きたいためだそうで、なるほど。
一目見て屈折してる轟より更のほうがややこしいってのも書かれて気づきました。
ややこし者同志の禁忌の恋がひんやりした筆致で描かれます。

月影ベイベ 5 (フラワーコミックスアルファ)

小玉 ユキ / 小学館

スコア:

月影ベイベ 5
この表紙は親世代か子世代か。
こちらは二世代にわたる切ない恋。
by tamaki_jnb | 2015-07-14 07:42 | 恋愛

銀のスプーン(8) (KCデラックス)

小沢 真理 / 講談社

スコア:

銀のスプーン(8)
いろいろひと段落した巻です。
ルカちゃんが来て、カナちゃんが良いお姉さんになって微笑ましいです。調の反抗期も落ち着いたし。

月影ベイベ 2 (フラワーコミックスアルファ)

小玉 ユキ / 小学館

スコア:

月影ベイベ 2
お祭り姿の少年少女、凛々しいです。
by tamaki_jnb | 2013-12-24 00:11 | 思春期

小玉 ユキさんと雲田 はるこさん、似たところあるような気がして並べてみました。
ほのかな色気と、深い情けをさらっと描くところかなぁ。いや、雲田さんの描く情けは熱いかな。

月影ベイベ 1 (フラワーコミックスアルファ)

小玉 ユキ / 小学館

スコア:

月影ベイベ 1
新連載です。編笠の形から、阿波踊りなのかなと思ったら、おわら踊りって富山のものなんですね。
地方都市を舞台にしたさわやか青春物語になりそうです。
オジさんと女子高生の恋?とか、クールビューティーな転校生がどう打ち解けていくのかなとか、
あら、この恋の行方はどうなるのかしらとか、この作品でも少年の躍動感が味わえそうだななど、お楽しみの種が盛り込まれてる一巻です。

昭和元禄落語心中(4) (KCx ITAN)

雲田 はるこ / 講談社

スコア:

昭和元禄落語心中(4)
菊比古と助六のコラボのシーンが切なかった。
by tamaki_jnb | 2013-07-11 00:07 | エンタメ

坂道のアポロン BONUS TRACK (フラワーコミックス)

小玉 ユキ / 小学館

スコア:

坂道のアポロン BONUS TRACK
スピンオフとエピローグ。爽やかでした。

恋歌、くちずさみながら。 (ほぼ日文庫)

ほぼ日刊イトイ新聞 / 東京糸井重里事務所

スコア:

往年のラブソングに、青春時代の、あるいはその頃から今に至る思いの、あるいは今育てつつある思いをからめたエピソード集。全てほぼ日への投稿で実話だそうです。

小説なら、何もかも捨てて飛び込んで行くような成り行きでも、踏みとどまる。
あるいは小説ではありえないような展開で納まる。
それぞれは短いけれど、実話だからこそ胸に迫る物語。
by tamaki_jnb | 2012-11-28 23:38 | 恋愛

ひるなかの流星 1 (マーガレットコミックス)

やまもり 三香 / 集英社

スコア:

ひるなかの流星 1-2
「シュガーズ」が終わっちゃってがっくりしてたら2ヶ月半で新連載が始まってたのでした!
まんが友達のGさんのブログで知りました016.gif
相変わらず、いや一層女の子は可愛く、男の子はかっこよくなってますうー

坂道のアポロン 9 (フラワーコミックス)

小玉 ユキ / 小学館

スコア:

坂道のアポロン9
祝・完結!綺麗におさまりました!
柔らかい心を抱えた少年期から大学卒業まで一気に描かれてます。
ネタバレになっちゃいますが、いい男に育ってます。
最後に番外編が秋に出るようです。
by tamaki_jnb | 2012-05-02 23:51 | 恋愛

アゲイン!!(2) (KCデラックス)

久保 ミツロウ / 講談社

スコア:

アゲイン!!(2)
おおおお~~少年漫画になっとるよ!
金ちゃん連載当初と別人のように感情駄々漏れ。

坂道のアポロン 8 (フラワーコミックス)

小玉 ユキ / 小学館

スコア:

坂道のアポロン 8
収束に向かってるんだなぁ。少年期の終わりです。
by tamaki_jnb | 2011-12-06 23:46

健全な肉体に狂気は宿る―生きづらさの正体 (角川Oneテーマ21)

内田 樹 / 角川書店

スコア:


内田樹先生と精神科医の春日武彦先生の対談集です。
内田先生が3/4しゃべってます。

もやーっと整理がつかないでいたものを、すぱすぱと簡潔な言葉にされて、すっきりしました。
冒頭の「虫食いスキーム」は、
自分が理解できないところは飛ばしてしまい、さらに飛ばしたことに気付かない性癖で、
わからないものをわかりたい欲望が希薄、だとか、

「常識」が潤滑油として優秀だとか、

ライフスタイル雑誌に「プロパガンダなんだから。こんな生活してる人いませんよ」
とか、
行き詰まった状況で「人事を尽くして天命を待」ってると、思いがけないときに思いがけないことが起こって
丸く収まっちゃうこととか。

終盤は、ええそんなこと言っていいの??とつきぬけた発言もあり、セッションのライブ感満点でした。

坂道のアポロン 6 (フラワーコミックスアルファ)

小玉 ユキ / 小学館

スコア:

坂道のアポロン6
うふふ変わらず青臭いです。
by tamaki_jnb | 2010-06-24 23:46 | 思春期