人気ブログランキング |

タグ:小川 彌生 ( 20 ) タグの人気記事

銀盤騎士9-11完結

銀盤騎士(11) (KC KISS)

小川 彌生/講談社

undefined

銀盤騎士9-11 
祝☆完結!
ガラスのハートを克服しました。
スケートシーンがほんとにほんとにうつくしくて、
そうこうするうちにユーリ!!! on ICE にはまったりで、
とても楽しめました。
衣装も素敵でした。

by tamaki_jnb | 2017-12-31 01:17 | スポーツ

インヘルノ 3 (花とゆめCOMICS)

マツモトトモ / 白泉社

スコア:

インヘルノ 3
轟の学ラン姿もっと見たい。 更に翻弄される男の子たちの姿が切なくて続きが楽しみ。

銀盤騎士(8) (KC KISS)

小川 彌生 / 講談社

スコア:

銀盤騎士(7)(8)
by tamaki_jnb | 2016-06-12 00:38 | 少年

少女ファイト(12) (KCデラックス イブニング)

日本橋 ヨヲコ / 講談社

スコア:

少女ファイト(12)
長期連載で追っかけるの休んでる作品がありながら、
少女ファイトは一年に一冊ずつでも最後まで追っかけると思うわー。

銀盤騎士(6) (KC KISS)

小川 彌生 / 講談社

スコア:

銀盤騎士(6)
良ちゃんユミちゃんカップルいいわー
by tamaki_jnb | 2015-07-26 00:41 | スポーツ

銀盤騎士(5) (KC KISS)

小川 彌生 / 講談社

スコア:

銀盤騎士(5)
すれ違いまくってるようで進んでるのかしら。

ましろのおと(13) (講談社コミックス月刊マガジン)

羅川 真里茂 / 講談社

スコア:

ましろのおと(13)
「続けられるか」が高めるのに不可欠で、挫けるたびに「続ける」を選ぶ強さとか、やむにやまれぬどうしようもなさとか、続けた末にしか着けない世界とか、こういうのも業っていうのかな。
by tamaki_jnb | 2015-05-16 00:53 | 少年

少女ファイト(11) (イブニングKCDX)

日本橋 ヨヲコ / 講談社

スコア:

少女ファイト(11)
練ちゃん、自分のキズと向かい合いながら、周りの人の感情も気づけるようになったり寄り添えるようになったり、
バレーだけじゃなく前に向かってます。
そしてまた次の巻まで1年待つのだ。

銀盤騎士(4) (講談社コミックスキス)

小川 彌生 / 講談社

スコア:

銀盤騎士(4)
心が「俺をみろー!」って発動したら最強だよね!
新登場のロシアの選手おかっぱだー♡ 出番増えないかなー♪♪
by tamaki_jnb | 2014-07-17 08:10 | スポーツ

その世界のトップ集団にいる少年のお話二つ。

銀盤騎士(2) (講談社コミックスキス)

小川 彌生 / 講談社

スコア:

銀盤騎士(2)
世界に向けて鎬を削りながら初心な恋を温めてるギャップがはらはらどきどきです。沢田編集長もね、可愛い。
スケートシーンが相変わらず美しい。

ぴんとこな 10 (Cheeseフラワーコミックス)

嶋木 あこ / 小学館

スコア:

ぴんとこな 10
あー、BLナノ?
by tamaki_jnb | 2013-08-18 08:04 | 少年

BAROQUE ~バロック~(6) <完> (シリウスKC)

小川 彌生 / 講談社

スコア:

BAROQUE ~バロック~(6) <完>
祝・完結~~! トランスがかっこよくてかっこよくてかっこよかった!

銀盤騎士(1) (KC KISS)

小川 彌生 / 講談社

スコア:

銀盤騎士(1) (KC KISS)
そして新連載。また小川 彌生さんの躍動感あるスケートシーンが楽しめます♡
今回はコミカル。心置きなく笑えます。
チラチラ実在のスケーターさんの面影もほの見えます。
そしてキスアンドネバークライのキャラクターも出てきて嬉しい!
by tamaki_jnb | 2013-04-02 00:06

2冊同時発売! 私、この方のアクションの絵が好きなんだなーと再確認しました。カコイイー♡

キス&ネバークライ(11)<完> (KC KISS)

小川 彌生 / 講談社

スコア:

キス&ネバークライ(11)<完>
祝・完結! 本編は10巻で終わっていて11巻はエピローグ。
私、四方っちが好きで、
みちるが四方っちと付き合ってたことが
自分にとってどういうことだったのか受け止められてて、そ
れを四方っちに伝えられたことが、
四方っちにもみちるにもよかったなーーって思いました。

11巻はこういう本編では掬いきれなかった小さな結末と、
重い話だったからか控えめだったギャグがツボをついて入れられてて
何度も吹き出してしまいました。

小川 彌生さんのギャグは間の悪さとか、斜め上な勘違いの可笑しさで可笑しい。

BAROQUE ~バロック~(5) (シリウスKC)

小川 彌生 / 講談社

スコア:

BAROQUE ~バロック~(5)
んもー久しぶり過ぎて☆4つ。これまでのお話忘れちゃったよ…
表紙のあっちー誰?ってのは読んでのお楽しみで。
by tamaki_jnb | 2012-02-16 08:25 | ファンタジー