恋愛ってなんだろうと、水城作品を読むと思います。
恋愛感情の根っこにあるものはなんだろう?
e0174548_7573115.jpg

失恋ショコラティエ 2 (フラワーコミックスアルファ)

水城 せとな / 小学館

スコア:

失恋ショコラティエ2
サエコさんは爽太の恋心のシンボルなのかな。
みいんな片思いなのね、この作品の登場人物たち。
ふふ、また面白い脇役たちが出てきて楽しい。

黒薔薇アリス 3 (プリンセスコミックス)

水城 せとな / 秋田書店

スコア:

黒薔薇アリス3
レオはレオの役目を十分果たしたんだよね。
by tamaki_jnb | 2009-12-19 07:58 | 恋愛

煩悩カフェ (幻冬舎文庫)

酒井 順子 / 幻冬舎

スコア:

酒井順子さんの文章には、心の窪みの垢をほじくり出して「ほーらごらん!」と言われるような、怖いもの見たさ、臭いものかぎたさが満たされます。

逃亡くそたわけ (講談社文庫)

絲山 秋子 / 講談社

スコア:

映画ならロードムービーっていうんですね、小説だからロードノベル?
by tamaki_jnb | 2009-12-19 07:50 | 女性

某ゲームにはまってしまってペースダウン&ブログ放置046.gifいかんいかん

らいか・デイズ 9 (まんがタイムコミックス)

むんこ / 芳文社

スコア:

ライカ・デイズ9
むんこさんのキャラクター達は地に足がついててほっとする。
e0174548_7432726.jpg

アイスフォレスト 6 (フラワーコミックスアルファ)

さいとう ちほ / 小学館

スコア:

アイスフォレスト6
トラマノフが痩せたところ見たいなぁ。
by tamaki_jnb | 2009-12-19 07:46 | 少女

最後の恋―つまり、自分史上最高の恋。 (新潮文庫)

阿川 佐和子 / 新潮社

スコア:

8人の女性作家のアンソロジーです。
最後の恋 つまり自分史上最高の恋というタイトルから、
激しく身を焦がす恋を想像してたら、
お腹の底がじわっと温まるお話が多かったです。
しくっと切ないお話もありました。
柴田よしきさんのLAST LOVEが、身近な物語に感じました。
探していたものはいつのまにか手の中にあった、って。

天鵞絨物語 (新潮文庫)

林 真理子 / 新潮社

スコア:

これも最初で最後の恋のお話。
昭和初期の上流階級のお嬢さんが主人公で、憧れの美青年と結婚します。
けれど彼には崇める女性がいて、その気持ちを彼女に認めさせようとします。
彼を失いたくないばかりに嫉妬を抑える主人公。
戦争に向かう厳しい時代を、彼への想いにどろどろになりながら生き抜く主人公。
こういう強さもあるんだな。
by tamaki_jnb | 2009-12-08 14:01 | 恋愛

スカイウォーカー (ヤングサンデーコミックススペシャル THE IKUEMI RYO B)

いくえみ 綾 / 小学館

スコア:

他のいくえみ作品と少ーし違う味わいなのは、奥田民生さんの風味が混ざってるからなんでしょうね。
いとしのニーナの、男の子同士の関わりを楽しくよんでいて、
スカイウォーカーの二人もいいなぁーと思いました。
歌を知ってたらもっと面白く読めたのかなー

のだめカンタービレ #23 (講談社コミックスキス)

二ノ宮 知子 / 講談社

スコア:

のだめカンタービレ23
ああ、楽しかった。マンガも、テレビドラマも、それらを挟んでいろんな人とのやりとりも、
とーっても楽しかった!
またいつか、大勢で楽しめる作品に巡り合えるといいなぁ。
のだめちゃんありがとう!!
by tamaki_jnb | 2009-12-08 13:29 | エンタメ