誰も懲りない/神戸在住(1) (2)(10)

誰も懲りない

中村珍 / 太田出版

スコア:

中村珍さんの経験そのままを描いた作品なのでしょうか、家族のグロテスクさに目を背けたくなりながら最後まで読まされてしまいました。
羣青やアヴァール戦記の冷徹さ、振り切れた強さは、大切なものを切り捨てなければ生き抜けなかった経験から生まれたものなのかと感じました。

神戸在住(1) (アフタヌーンKC)

木村 紺 / 講談社

スコア:

神戸在住(1) (2)(10)
木村 紺さんの初連載作品。神戸に住む女子美大生の学生生活をリリカルに描いた作品です。
ダイナミックな巨娘、からんとは全く違う味わいでした。
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-07-08 23:26