<   2014年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

セラピスト

最相 葉月 / 新潮社

スコア:

答えは悩んでる人の中ではぐくまれ、そこにたどり着く手伝いをするのがセラピスト、のようです。
その手伝いの手段のに箱庭や描画があり、
相談者と、その方法と、セラピストとの相性によって生まれる物語がスリリングに変容します。

女たちのサバイバル作戦 (文春新書 933)

上野 千鶴子 / 文藝春秋

スコア:

上野先生の、ご自身を含めたフェミニストの歩みを振り返り、後輩の気づいてしまった女たちへのほろ苦さを含めたエールの一冊。
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-08-20 09:36 | 生き方

おとぎのかけら 新釈西洋童話集 (集英社文庫)

千早茜 / 集英社

スコア:


からまる (角川文庫)

千早 茜 / KADOKAWA / 角川書店

スコア:


女性作家には滲んでしまった隠し切れない気持ちを描くのが上手な方が多く、千早 茜さんもそうです。
千早さんはわざと滲ませた悪意の描き方もいいです。
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-08-17 00:07 | 女性

妖奇庵夜話 人魚を喰らう者 (角川ホラー文庫)

榎田 ユウリ / KADOKAWA/角川書店

スコア:

文庫版は中村明日美子さんの表紙なんだー♪
魑魅魍魎に囲まれて健康な軸を失わない脇坂君つよい。

暁天の星 鬼籍通覧 (1) (講談社X文庫 ホワイトハート)

椹野 道流 / 講談社

スコア:

暁天の星 鬼籍通覧 (1)
あらー、この作品も1巻のアップが後になっちゃった。監察医の不思議話。
山田ユギさんの絵が楽しい。
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-08-16 23:50 | ファンタジー

迷走女子2作品。

トラップホール 4 (Feelコミックス)

ねむようこ / 祥伝社

スコア:

トラップホール 4
祝完結!ぐじゃぐじゃ生煮えな言葉を放ちあったあげくスコンと二人で同じ気持ちになっちゃったのがウルトラCでした。

おんなのいえ(4) (KCデラックス)

鳥飼 茜 / 講談社

スコア:

おんなのいえ(4)
こっちはまだまだ迷走中。落とし穴は落っこちてみないと分かんないよねえ… で、落ちたら痛いよね
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-08-16 23:39 | 女性

吾妻&伊万里シリーズ

榎田 尤利さんのBL小説。

ソリッド・ラヴ (SHYノベルズ41)

榎田 尤利 / 大洋図書

スコア:



レイニー・シーズン―吾妻&伊万里 (SHYノベルス50)

榎田 尤利 / 大洋図書

スコア:



オール・スマイル―吾妻&伊万里 (SHYノベルズ64)

榎田 尤利 / 大洋図書

スコア:

商社のオフィスラブ。がむしゃらな新入社員から仕事のスタイルに悩む3年目までを絡めたラブコメです。榎田さんのオフィス物は働く女子の辛いところに共感したり、素敵な女性先輩が出て来ていいなあーと思わされたりです。

ワークデイズ (SHYノベルス86)

榎田 尤利 / 大洋図書

スコア:

吾妻&伊万里シリーズのスピンオフ。当て馬の王子沢くんが幸せになるお話。
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-08-16 23:19 | BL

ACCA13区監察課(2) (ビッグガンガンコミックススーパー)

オノ・ナツメ / スクウェア・エニックス

スコア:

ACCA13区監察課(2)
リスパラで中年女性をステキに描いてくれたオノさん。ACCAの本部長かっこいい!ドレス姿にジーンが腰砕けになる場面好きです。 ちっぱいなのもいい。

デビルズライン(1) (モーニング KC)

花田 陵 / 講談社

スコア:

デビルズライン(1)‐ (2)
吸血鬼ものです。
好きな人の血が欲しい、でもそうすると我を失って命を奪うまで吸ってしまう。
強い欲望を抑え込みながら素性を隠し暮らしていく、または超人的な能力を生かし人とともに働く、
あるいはこらえきれず破滅していく。
恋愛脳の私は異色の悲恋物語として読んでます。もちろん主人公には運命を越えて恋を成就させて欲しいです!
ヒロインがほんとうにふっつーの女の子なのが新鮮です。少女漫画だと、どこか愛嬌をもたせちゃうものですが、ひたすら素朴にひたむきです。
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-08-16 08:30 | エンタメ

カブキブ! 1 (角川文庫)

榎田 ユウリ / 角川書店

スコア:

カブキブ! 1
あれ、1巻がアップしてなかった!

神去なあなあ日常

三浦 しをん / 徳間書店

スコア:

三浦 しをんさんの小説、初めて読みました。軽妙だぁ
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-08-07 23:45 | 少年

最相葉月 仕事の手帳

最相 葉月 / 日本経済新聞出版社

スコア:

最相さんは、自分のヘタレぶりをありのまま書くから好き。
「自分自身が曲がっていたら、相手が曲がっていても、あまりわからないものです」
と書かれており、曲がらないようにいるために謙虚で誠実でありたいとのこと。
生きていればどうしても曲がり歪むもの。その歪みからその人にしかない物の見方が生まれると思います。
そのバランスはどうとっておられるのかな。

ビジネス・ゲーム 誰も教えてくれなかった女性の働き方 (光文社知恵の森文庫)

ベティ・L. ハラガン / 光文社

スコア:

なるほどゲームのルールを知らなかったら動きが取れないし勝てないよね。
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-08-07 23:29 | 仕事

宝石色の恋 西UKO作品集

西UKO / 白泉社

スコア:

女たらしな女が新鮮でした!

阿仁谷ユイジ短編集 イタイほどかわいい (Fx COMICS)

阿仁谷ユイジ / 太田出版

スコア:

女の子たちがHで可愛い。
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-08-07 23:19 | GL

女はオキテでできている―平成女図鑑

深澤 真紀 / 春秋社

スコア:


東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ

遙 洋子 / 筑摩書房

スコア:

女であることに対して売られたケンカにどうして勝つかを知るために上野ゼミの門を叩いた遙洋子さんの奮戦記。
女だからってだけで何故こんなに辛いのか、気づいてしまったから、厳しい勉強にも耐えられたのかな。
上野先生ご本人の著作では見えてこなかった怖い所とキュートなところが新鮮でした。
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-08-07 23:14 | 女性