<   2012年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

とりぱん(13) (ワイドKC)

とりの なん子 / 講談社

スコア:

とりぱん(13)
サザエさんのように安定してる。
毎年同じように季節がやってくるのに、ちゃーんと面白く仕上げてる。

山賊ダイアリー(2) (イブニングKC)

岡本 健太郎 / 講談社

スコア:

山賊ダイアリー(2)
一巻では駆け出し猟師、二巻では仲間も出来て、経験者の匂いがしてきました。

野鳥を見て、獲っていいかダメか、
けもの道を見て、素人は何も見えないけど猪が通った、さらに達人は雄雌、体格、いつ通ったかまで解るなど、
猟師の目から見た世界を知らせてくれます。
漫画ではまだ誰も見せてくれてなかったよね?
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-07-31 23:51 | 動物

彼女が彼におちる理由 (Cheeseフラワーコミックス)

七尾 美緒 / 小学館

スコア:

Sで大人っぽい男の子に惚れられて翻弄される短編4つ。
果汁50%で飲み易いって感じです。

Syd&Lid (1) (幻冬舎コミックス漫画文庫)

木々 / 幻冬舎

スコア:

Syd&Lid (1)
魔術使いの美少年兄弟のお話。後半から絵もお話も安定してきます。目の保養。
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-07-31 23:39 | ファンタジー

LOVELESS 11巻

LOVELESS 11巻 (ZERO-SUMコミックス)

高河 ゆん / 一迅社

スコア:

LOVELESS 11巻
高河 ゆんって特別な作家だよなあーー。
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-07-30 22:50 | 思春期

キララの星(6) (講談社コミックス別冊フレンド)

森永 あい / 講談社

スコア:

キララの星(6)
変わらず面白い。

青空エール 10 (マーガレットコミックス)

河原 和音 / 集英社

スコア:

青空エール 10
やっと10巻だね!何ていうか、相変わらず大変そうだけどガンバレ。絆深まっちゃうねぇ!
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-07-30 22:44 | 部活

新宿ラッキーホール (Feelコミックス オンブルー)

雲田はるこ / 祥伝社

スコア:

雲田はるこさん、昭和の香りがする作家さんだな―と思っていたら、ご自身が古い漫画がお好きなんですって。
ご自宅の写真がちらっと載ってて、こちらも昭和の香り。
短編は、切なくて良かったです。

on BLUE 6 (Feelコミックス オンブルー)

雲田はるこ 他 / 祥伝社

スコア:

雲田さんの裏街道物、初めて読みました。
ほわーっとしてたり、一変アップで凄みのあるひんやりした表情に切り替わって、一口では語れない作家さんです。
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-07-30 22:38 | BL

山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)

岡本 健太郎 / 講談社

スコア:

山賊ダイアリー(1)
獲って食う!

銀の匙 Silver Spoon 4 (少年サンデーコミックス)

荒川 弘 / 小学館

スコア:

銀の匙4
育てて食う!
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-07-30 22:18 | 動物

とりあえず地球が滅びる前に 2 (フラワーコミックス)

ねむ ようこ / 小学館

スコア:

とりあえず地球が滅びる前に 2
ねむようこさん、少女マンガもいいです。
ゆるゆる女子バスケ部が日本一になれなければ地球が滅びてしまうってトンデモ設定です。

女子高生の日常で起こる、個人レベルでは天地がひっくり返るくらい大変なこといろいろ。
地球レベルでは芥子粒以下な出来事です。

日常が滞りなく回ってるからこそ、恋愛、友達関係、進路に迷えるのだけれど、
高校生にとってそれらは、想像しにくい地球滅亡より差し迫った問題。

個人の日常と社会、繋がってないようでちゃんと繋がってること、

世界はきっちり重々しく回っているようで、神様の気まぐれのようなアクシデントで
ぐるりと方向が変わってしまうことがあること、

上手くまとまんないけれど、ふりかかる理不尽をへろっと受け止める
お気楽女子高生がたのもしい。
それはさておきお腹は減るし、あの人は気になるし、みたいな。

ひるなかの流星 3 (マーガレットコミックス)

やまもり 三香 / 集英社

スコア:

ひるなかの流星 3
3巻の表紙は男の子たち。

そうそう、恋心だいじにしてください。
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-07-30 11:52 | 思春期

真夜中のパン屋さん (ポプラ文庫)

大沼紀子 / ポプラ社

スコア:



真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒 (ポプラ文庫)

大沼紀子 / ポプラ社

スコア:


あっ、文庫出たんだ ええっ表紙が山中ヒコさん!と購入。
うわーんほのぼのなお話と思ってたらけっこうヒリヒリだったー(T▽T)
でもすごくよかったです!一気読み。☆は3.5個。

平和で、楽しいこといっぱいで、穏やかに時間が過ぎてるように見える日本の日常でも、
孤独な戦いをしてる子供がいて、戦いにくじけそうな人がいて、戦い抜くことができた子供もいて、
戦い抜く間に出会えた大切な人、戦いの虚しさ、子供のけなげさと成長とか、
戦った子供の懐の広さとかが
しっとりサクサクな食感で書かれてます。

イケメンで変人で毒舌で元不良の弘樹は伊勢谷友介さんを想像しながら読みました。

山中ヒコさんも、孤独な人たちを描く作家さんでした。
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-07-30 11:18 | 思春期

家族スイッチ 4 /Piece 8

家族スイッチ 4 (マーガレットコミックス)

稚野 鳥子 / 集英社

スコア:

家族スイッチ 4
家族の間で、ちょっぴりすれ違っちゃったり、相手を思いやってちょっぴり秘密にしたりで関係を維持するのが
なんかいいなぁーと思うお話でした。

Piece 8 (フラワーコミックス)

芦原 妃名子 / 小学館

スコア:

Piece 8
山場です。重いけど急展開&謎が解けてくので頑張って読みます。
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-07-30 10:51 | 家族

IN/ばんば憑き

大ベテラン女性作家が書くもつれた関係の終末。

IN (集英社文庫)

桐野 夏生 / 集英社

スコア:

魂の相棒とまで思い詰めた人との破局の泥仕合をがっつり書いた作品。
言葉に出来ない気持ちまで解ってしまう相手と、傷つけ合うしかない状態に落ち込んだしんどさ。
急所が知られてるから、ほんとしんどい。

どこかで、「恋の熱が去った後、互いの人生にどうかかわるか」が、その後の関係の要点って読み、なるほどなーと思いましたが、その距離感って経験と本能だろうな。

ばんば憑き (新人物ノベルス)

宮部 みゆき / 新人物往来社

スコア:

人情が盛り込まれてる分あったかかったりやるせなかったり。
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-07-26 08:29 | エンタメ

読書感想文書き散らし


by tamaki_jnb