<   2011年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

毎回新刊が待ち遠しい2作品。

3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)

羽海野チカ / 白泉社

スコア:

3月のライオン 6
まぁまぁ零くんの気持ちがいじらしくて、暴走気味なのもまたいじらしくて。
始まりの孤独から「守りたい」て気持ちを抱けるようになったんだねって。
坊との絆にもじーんとしました。
ああお姉ちゃんのカツ丼食べたい。

少女ファイト(8)特装版

日本橋 ヨヲコ / 講談社

スコア:

少女ファイト(8)特装版
んふふ 特装版買ったお!
お話も絵もぎゅうぎゅう高濃度。
あのスパイクの時、練たん槌家監督ガン見だったよね!
なんかもう語り尽くせないから黙っちゃう。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-07-31 23:42

少年ノート(1) (モーニングKC)

鎌谷 悠希 / 講談社

スコア:

少年ノート(1)
この人って世の中はどう見えてるんだろうと思うことがあります。
ものごとの本質をぱっと掴む人。
目の前の状況を頭の中で俯瞰図に変換できる人などなど。

主人公の中学一年生の少年「ゆたか」は音を通して世の中を感じ取っています。
感受性も鋭く、歌での表現力にも恵まれています。

成長とともに失われていく少年らしさ、ボーイソプラノに重ねて描かれていくのかなと思います。

サウダーデ(1) (KCデラックス)

池辺 葵 / 講談社

スコア:

サウダーデ(1)
「縫い裁つ人」の池辺 葵さんの作品。こちらも30代(多分)女性のかたくなさと柔らかさが描かれています。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-07-31 23:07

家族スイッチ 1 (マーガレットコミックス)

稚野 鳥子 / 集英社

スコア:

家族スイッチ 1-2
マンガ家よゐよゐで稚野 鳥子さんが登場してて、そういえば新連載が面白そうだったなーって読みました。
母親のいない家族ものです。イケメン6人暮らしに父違いの女の子が一緒に暮らし始めるお話。ギアがセカンドに入ったところ。
ドラマ化するなら琉司は城田優さんでお願いします。

Piece 6 (フラワーコミックス)

芦原 妃名子 / 小学館

スコア:

Piece 6
玲美の秘密の巻。
はーそうだよ子供時代ってしんどいんだよ。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-07-31 22:49

Love,Hate,Love. (Feelコミックス)

ヤマシタ トモコ / 祥伝社

スコア:

この作品はすごく評価されたんですよね?
純文学な味わいだからかしら…
私はヤマシタトモコさんは変態暴走の作品が好きです。

高橋留美子傑作集 運命の鳥 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)

高橋 留美子 / 小学館

スコア:

1年に1作ずつ発表される短編を6つ集めて、6年ごとに出る作品集だそうです。現代の人情小話です。
んー…高橋留美子先生の、 「傑作」集と打つのには…
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-07-31 22:24

宇宙兄弟(14)/大奥 7

読むペースにアップがなかなか追いつかん042.gif

宇宙兄弟(14) (モーニングKC)

小山 宙哉 / 講談社

スコア:

宇宙兄弟(14)
大人になっても夢を抱き続けること、少年の時とは違う、夢を叶える実力を得てから夢を抱いてそこに向かって行くときめきを、この作品を読むと感じます。

大奥 7 (ジェッツコミックス)

よしながふみ / 白泉社

スコア:

大奥 7
なんかもう…なんかもう… これでもかこれでもかとシビアな展開。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-07-30 08:15

銀の匙 Silver Spoon 1

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)

荒川 弘 / 小学館

スコア:

銀の匙 Silver Spoon 1
先日大団円を迎えた「鋼の錬金術師」の
荒川弘さんが週刊少年サンデーに土俵を移しての新連載。

一昨年出たコミックエッセイ百姓貴族を下敷きにした、高校生青春物語です。
荒川弘さんは北海道の酪農家出身で農業高校で学ばれたそうで、
実体験をもとに濃く熱い作品に仕上がっています。


札幌の進学校からの大蝦夷農業高校に逃げ込んできた八軒勇吾。
心・技・体それぞれの強靭さを求められるディープな農の世界。
同級生のほとんどが農家出身で、経験も志も持っているなか、
とまどい、心を動かしています。

鶏がどこから卵を産むか目の当たりにしてショックをうけたり、
実習に体力の限界を感じたり、
初めて馬に乗って感動したりが瑞々しく描かれてもいます。



生物・農学・畜産を学んだ者には キター!!(>▽< な作品です。
牧草地を吹き抜ける風、馬の仕草、牛舎の匂いなどなど蘇ります。
 
畜産は、家畜を傷つけること、殺すことと切り離せません。
私たちの日常では用心深く避けられているそのことが
時に軽やかに、時にずっしりと描き出されます。

家畜たちの可愛らしさ、命の愛おしさを感じるからこそ家畜に関わる人たちは
殺すこと、食べることをずーっと問い続け、今の自分の答えを得ながら仕事しています。


学生の頃、部活の先輩(植物系学科・男)に、
獣医学科のやつらって動物殺すんだろー信じらんねぇ!と言われて
じゃーあんたは肉食わないのかよ!!!
と言い返す機転も度胸も無かったのが悔しい。



レビューにかこつけてグダグダ書きましたが
荒川せんせいギャグの切れ味も相変わらずで、とっても面白い作品です。オススメ。

サンデーのHPで第一話の試し読みが出来ます。
http://comics.shogakukan.co.jp/ginnosaji/
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-07-29 12:15

僕の部屋へおいでよ 1 (マーガレットコミックス)

斉藤 倫 / 集英社

スコア:

僕の部屋へおいでよ 全2巻
寡黙ちょいヘタレな獣医師の卵と、天然で変なところで押しの強い女子高生のお話。

虎と狼 4 (マーガレットコミックス)

神尾 葉子 / 集英社

スコア:

虎と狼 4
ライオンくんが加わって話がぐるぐる回り始めた。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-07-28 08:28

GIANT KILLING(20) (モーニングKC)

ツジトモ / 講談社

スコア:

GIANT KILLING(20)
ゴールの場面は歓声上げてしまいました。清川くん世良くんGJ!

主に泣いてます(4) (モーニングKC)

東村 アキコ / 講談社

スコア:

主に泣いてます(4)
仁先生の顔色を変えたね!
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-07-28 08:08

花よりも花の如く 9 (花とゆめCOMICS)

成田美名子 / 白泉社

スコア:

花よりも花の如く 9
けんちゃんがんばれ!

風光る 30 (フラワーコミックス)

渡辺 多恵子 / 小学館

スコア:

風光る30
総司とセイのおとぼけカップルが今回もかわいい。
けど、新選組の今後は読むの辛い。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-07-24 23:37

王様のベッド (ビーボーイコミックス)

草間 さかえ / リブレ出版

スコア:

「さくらんぼ」みたいな淡い恋のお話が好きなの。

リミット(5) (講談社コミックスフレンド B)

すえのぶ けいこ / 講談社

スコア:

リミット(5)
日向の章。
社会から守られて思春期を過ごしてる子供たちが極限状態に放り込まれたお話。
これも次が最終巻だって。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-07-24 23:26

読書感想文書き散らし


by tamaki_jnb