<   2011年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

岡田屋鉄蔵さんは大人な作家さんです。
描きながら作家自身が心の成長する作品もいいんですけど、
生きるうち逃げられない、良いことも悪いこともしょーがねーなー!って
諦め半分固めた覚悟の上で描き出す物語には
安心してその世界に入って行けて頼もしいです。

男性とも女性とも言われてるそうで、
荒川弘さん、田辺イエロウさんが女性だって知った後からは誰が女性でも驚きません。

千-長夜の契 (HANAMARU COMICS PREMIUM)

岡田屋 鉄蔵 / 白泉社

スコア:

☆は3.5個です。
これはBLじゃなくていいんじゃないか、一話の濡れ場必要ないんじゃないかな?BL誌だからサービスかな?と思いつつ読みましたが、
三話の千載を草彅が布団でくるんで暖める場面で、ああやっぱりBLでいいんだと思いました。
BLて男同士がいちゃいちゃしてればいいんでなくて、
相手の魂に自分の魂が響いてしまうお話なの。私にはエロは添え物なの。

おお、美青年が岡田屋作品で初めて出てきた!うわっ美女も!  …しかーし美女は女装でした。

千夜一夜-しとねのひめごと (ビーボーイコミックス)

岡田屋 鉄蔵 / リブレ出版

スコア:

こっちはBL王道。実は純情なツンデレ受けと少年の無邪気さを残して大人になった攻めの純愛です。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-04-28 08:18

アイツの大本命1-2

アイツの大本命 (ビーボーイコミックス)

田中 鈴木 / リブレ出版

スコア:

アイツの大本命 1-2
美男子とそうじゃない男の子のカポーって、そういえば始めて読みました。
どSなイケメンと3枚目な相手役、定番だけど引き立て合って楽しい。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-04-27 00:05

恋と愛(3) <完> (デザートコミックス)

真崎 総子 / 講談社

スコア:

恋と愛(3) 
ああー また終わっちゃった… さくら河 Volley‐boysよりぶつ切れ感はないにしろ…

そっか、親が足を引っ張ってたのか。

オレンジチョコレート 6 (花とゆめCOMICS)

山田 南平 / 白泉社

スコア:

オレンジチョコレート 6
この巻はラブコメ♪でした。好きな人と参加する体育祭!楽しいよねぇ~~
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-04-26 23:41

隣りの (MARBLE COMICS)

腰乃 / 東京漫画社

スコア:


嘘みたいな話ですが (ビーボーイコミックス)

腰乃 / リブレ出版

スコア:

腰乃さんです。
師匠が言ってた通り、擬音と書き文字がぴったりで独特でした。
「俺なんかでいいの」ときょどきょどしながらちゃんといたしてしまう、しっかり者たち。^ ^
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-04-26 08:13

変わる世界 /長い間/

変わる世界 (Dariaコミックス)

館野 とお子 / フロンティアワークス

スコア:

長い間 (Dariaコミックス)

館野 とお子 / フロンティアワークス

スコア:


恋は思案のほか (Dariaコミックス)

館野 とお子 / フロンティアワークス

スコア:

そして館野とお子さん。絵柄からさらさらしたお話かと思ったら、わりとコンプレックスとか心の壁とか葛藤がらみの恋愛話でした。ノン気だけど、いつの間にか好きになった相手が男で、それぞれ揺れながら気持ちを受け入れて行ってます。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-04-23 23:32

タンゴの男

タンゴの男 (mellow mellow COMICS)

岡田屋 鉄蔵 / 宙出版

スコア:

筋肉ムキムキな絵柄で瞬間びびります。
けどね、読んでみたら、さいとうちほさん顔負けなダンス+アモーレ♡な世界でした。
アンジーの広くて深い愛、いいなぁ…!!!
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-04-23 08:12

そしてSHOOWA作品。

Nobody Knows (花音コミックス)

SHOOWA / 芳文社

スコア:

どの短編も面白く、
カメの話が強烈でした。忘れられないお話です。

向日性のとびら (花音コミックス)

SHOOWA / 芳文社

スコア:

2年くらい前読んだときは面白いと思いませんでした。今回は、カイの切なさが伝わりました。

NON Tea Room (花音コミックス)

SHOOWA / 芳文社

スコア:

連次の強さは憧れるな。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-04-23 00:54

最近まで「カタルシスコ」って読み方知りませんでした。

超天国 ドヘブン (mellow mellow COMICS)

語 シスコ / 宙出版

スコア:

他の二冊はアダルト作品だからライフログに乗せられないそうです。どこらへんが線引きなんでしょうね?

こってりBを私の消化力で読めるかなと思ってたらよめちゃった。
どんなにエロエロでも基本純愛だったから。

一番面白かったのはMAN IN BLACKでした。ペニスフェチの男の子のお話。
最初のコマの、エイリアンまがいのペニスも、胞子を吹くさまも、
いろんなペニスの見立ても、男の子の耽溺振りもたまらなくおかしい。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-04-23 00:30

紺野キタさん2冊。やっぱり好きだー紺野キタさん。非BLの「つづきはまたあした」から読み始めましたが、BL作品も好きです。

日曜日に生まれた子供 (ミリオンコミックス 37 CRAFT SERIES 27)

紺野 キタ / 大洋図書

スコア:

どじっこなおじさんが二人も出てきました。

SALVA ME (ミリオンコミックス)

紺野 キタ / 大洋図書

スコア:

「小泉くんと愉快な仲間たち」「めばえ」みたいな紺野キタさんの可笑しみも好き。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-04-23 00:13

気になりながら読んでなかった作家さん。 最近のペンネームって昔とは違う傾向で変わってます。
ミーコハウスて… 猫ちゃんが安心できる場所になりたいのかな…

テレビくんの気持ち (バーズコミックス ルチルコレクション)

松本 ミーコハウス / 幻冬舎コミックス

スコア:

恋愛の純情部分をぎゅぎゅーっと絞りだした作品です。

恋のまんなか (ミリオンコミックス 17 Hertz Series 52)

松本 ミーコハウス / 大洋図書

スコア:

ラブコメなテレビくんでなごんでたら、ヒリヒリさせられました。
少年期の一区切り。ぐずぐずな結末になると思ったら… 
傷のなめ合いからじゃ生まれる物なんて無いと思ってた。
[PR]
by tamaki_jnb | 2011-04-21 08:32