このシリーズ好き!今まで読んだ山田ユギさんのなかで一番好きです。

開いているドアから失礼しますよ (ビーボーイコミックス)

山田 ユギ / リブレ出版

スコア:

うわぁ兄弟ものかぁと思ったけど、血縁がなくて、それが切ない壁になっててよかったです。

最後のドアを閉めろ! 1 (ビーボーイコミックス)

山田 ユギ / リブレ出版

スコア:

最後のドアを閉めろ!全2巻
男三人の三角関係を中心にそれぞれの元カノやら兄弟がからんでドタバタラブコメ。

主人公の永井の、イケメンやり手クール系サラリーマンが、それは外面で、
正体は可愛い流され侍だけど一線は守……ってるよね??
2巻で斎藤君で迫られてちゃんと拒んだもんね??
でもさ、もう少し、本田君と深く絆が出来る前だったら流されてるよねーっ。
ってなフラフラぶりが楽しくて、本田君とついつい深みにはまっていきながら、
互いの大切さに気付きさらに大切にしていく様子がよかったです。

本田家長男次男と三男永井のカップルそれぞれが、自分たちが付き合ってるのを向こうは知らないと思い込んでいながらお正月を一緒に過ごす微妙な雰囲気がなんともたまりません。

あと、斎藤君ですね。シリーズ最強の攻。
攻めとして開花してくのが面白かったです。


私はどうも、正一や永井みたいな、草食と肉食の雑種くらいの一見冷静そうな美青年が、
恋愛ではぐたぐたってのが好きなようです。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-07-27 08:03 | BL

青空エール 5 (マーガレットコミックス)

河原 和音 / 集英社

スコア:

青空エール5
ひたむきさがぶつかってきしむ心。
つばさちゃんどうする?
水島君に「もうちょっと言葉えらんだほうがいいよね!!」と言ったところは、おおー?おやおや ^ ^でした。

ばら色の頬のころ (F COMICS)

中村 明日美子 / 太田出版

スコア:

「同級生」に通じます。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-07-26 08:06 | 恋愛

そろえてちょうだい? 1 (Feelコミックス)

いくえみ 綾 / 祥伝社

スコア:

いくえみ綾せんせいの猫4コマまんがです。
スコティッシュフォールドのブンちゃんとの愛情あふれる毎日が描かれてます。
痴態と言っていいでしょう。
猫と暮らしたことのある方なら「あるある!」と身悶えするエピソードに溢れてます。

コスプレ☆アニマル(14) <完> (デザートコミックス)

栄羽 弥 / 講談社

スコア:

コスプレ☆アニマル14
祝完結058.gif
いちお13で完結で14は番外だけど、いろいろ14で落とし前がつけられてます。
前半はアラタくんのお話。きっと、「アラタくんにも幸せになってほしー!」と有限無言の希望があったのではないでしょうか。
ぶっきらぼうだけど実は尽くす系のアラタくんに
ぴったりなライちゃんでした。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-07-26 07:57 | 動物

花よりも花の如く 8 (花とゆめCOMICS)

成田 美名子 / 白泉社

スコア:

花よりも花の如く8
ええ石に願いをってどんなお話だったっけ??と、ついでだから一巻から揃えなおしてしまいました。
6巻以降のTVドラマ出演は、能の世界を飛び出して手探りしてる様子がとてもワクワクしながら読めました。

ウツボラ(1) (F×COMICS)

中村明日美子 / 太田出版

スコア:

ウツボラ1
ここで休筆。ミステリーの途中で… ゆっくりなさって、また筆をとって下さい。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-07-25 23:04 | 生き方

CLAYMORE 18 (ジャンプコミックス)

八木教広 / ホーム社

スコア:

CLAYMORE18

水が氷になるとき (小学館文庫)

西 炯子 / 小学館

スコア:

嶽野くんは触媒みたいな人です。
周りに大きな変化を起こさせながら、自分の本質は変わらない。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-07-25 21:41 | エンタメ

ありえない二人

あとで追記。

ありえない二人 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)

山田 ユギ / 竹書房

スコア:


[PR]
by tamaki_jnb | 2010-07-24 08:04 | BL

うおおおー 更新が滞ってしまった。読んでます。
まずは山田ユギまつり。

まほろ駅前多田便利軒 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)

山田 ユギ / 白泉社

スコア:

まほろ駅前多田便利軒1
三浦しをんさんの世界と山田ユギさんの世界ってこーんなにしっくり合うんですね。
変人と人情の深さがキーワードです。

俺は悪くない 1 (花音コミックス)

山田 ユギ / 芳文社

スコア:

俺は悪くない全2巻
大学生のかっ跳んだ暮らしぶりと若々しい葛藤が紙面からむんむん匂ってくるようでした。
誰かの下宿で飲んで雑魚寝とか。
成人の頃からの友達のでき方って子供の頃とは違うぎこちなさがあって、そんなことも懐かしく思い出しました。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-07-24 07:41 | エンタメ

バカ姉弟全5巻

バカ姉弟 (1) ヤンマガKCデラックス

安達 哲 / 講談社

スコア:

「子供の目線」になり切るは難しい。
つい大人の思惑が混ざってしまうから。


3歳のおねいちゃんと弟くんの両親は海外で働いてます。
巣鴨の家で二人で留守番しています。

中居をしている志津香さんはじめ近所の人がゆるく見守ってます。

夕ご飯一人多いなと思ったら○○さんちの△△ちゃんがいたーというような、
数十年前には普通で、今も日本のどこかでは生き残っている
近所づきあいの中に居ます。


子供は体が小さくて力も弱いから、子供なりに用心して暮らしてます。

1巻の「ホワイトデー」で、
宅配の呼び鈴に出ないのは 「こわいひとかもしれないから。」
志津香さんは 「まあっ どうしてうけとってくれなかったの」

志津香さんが用を足す間車の中から鍵をかけたのは
彼女にイジワルしたのではなくて
「だれかがのってきてブイーーッといっちゃったら」「おそろしい」から。

この下りを読んで、こういう賢さは大人目線では失いがちだなーと思いました。


そして、

志津香さんのしりあいの青山の美容院に行きたくないのは
いつもの床屋さんのおじさんとおばさんが淋しがるかもしれないから。

子供の仁義はひっそりと通されます。


志津香さんの上げ足をとるようなところを取り上げちゃいましたが、
5巻の最終話の彼女の一言には詰まっている想いと彼女の潔さに
胸がぎゅーっとなりました。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-07-08 07:40 | 家族

海月姫3-4/岳12

海月姫(3) (講談社コミックスキス)

東村 アキコ / 講談社

スコア:

海月姫3-4
「ぱふ」にこの作品は当てに行ったと語っておられ、
それをまんまと面白く読ませてもらいました。

岳 みんなの山 12 (ビッグコミックス)

石塚 真一 / 小学館

スコア:

岳12
三歩さんの単純明快さは簡潔に解いた数学の解答みたいです。
だらだら式を並べてやっとこ導くのでなく、
ひょいひょいと飛び石を伝ってたどり着いて、
見た人があーそっかそっか!ってうれしくなっちゃうような。
世事のキモの部分は大概単純なんですよね。

でもね、第5歩「孝行」の、
丁寧に式を重ねるように深い情を重ねるお話も入ってるのが
この連載の厚みのあるところです。

巻末のオマケ漫画げらげら笑いました!
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-07-04 22:34 | エンタメ

医龍 23 朝田のQOL (ビッグコミックス)

乃木坂 太郎 / 小学館

スコア:

医龍23
倒れてたのはやはり朝田だった… ここのところ、朝田先生一歩引いた感じしてて、終わりなのかなぁーと思ってたら、
ここで一気に伊集院くんの背中を押す展開となりました。
外科医のサガ、それぞれの思惑やら感慨。
でも、ミキちゃんが伊集院くんを決心させた言葉が特に印象に残りました。

マンガホニャララ

ブルボン小林 / 文藝春秋

スコア:

朝日の記事に「作品の面白さのキモを伝えられたら」って書いてあったので読んでみました。
キモを伝えるというより、ブルボンさんの伝えたいメッセージのネタに漫画作品を紹介するように読めました。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-07-04 22:16 | 漫画関連書