カテゴリ:女性( 87 )

着ればわかる! (文春文庫)

酒井 順子 / 文藝春秋

スコア:

酒井順子さん、共感することが多いのは同い年ってだけじゃなくて、
柔軟というか、流されやすいというか、乗せられやすいところです。
いろんなコスプレすることで見えてくる世界に興味津々と分け入って楽しんじゃってます。

おばあさんの魂 (幻冬舎文庫)

酒井 順子 / 幻冬舎

スコア:

実年齢と感性がズレてるってのに同意。
酒井さんはおばあちゃん子だったことが感性に響いてるそうです。
逆に感性が若いままで年を取るほどに実年齢と遠ざかってく人もいるのかな。
どう年を取ってくのか興味深い。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-09-10 22:57 | 女性

WOMBS ウームズ 5 (IKKI COMIX)

白井 弓子 / 小学館

スコア:

WOMBS ウームズ 5
祝☆完結! 難解で、しばらくしたら再読する。

私の少年(1) (アクションコミックス(月刊アクション))

高野 ひと深 / 双葉社

スコア:

私の少年(1)
うふふ続き楽しみ。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-08-31 22:14 | 女性

先生の白い嘘(5) (モーニング KC)

鳥飼 茜 / 講談社

スコア:

先生の白い嘘(4)(5)
この作品と、ヤマシタトモコさんの作品は怖いけど読みたいで、来てもすぐ読めないのよね。
広末涼子さんが自身の数年を振り返って、妊娠しなければ仕事から遠ざかれなかったと語ったそうで、
自分が若いころなら妊娠を利用するなんて!って憤ったけれど、
今なら非難を覚悟でしか選べない道はあるよなって考えます。

アラサー女性のお話で避けられない妊娠、美奈子の自分に都合よく物事をとらえる逞しさ、
美鈴の真面目さ初心さが対照的でした。

女の友情と筋肉 4 (星海社COMICS)

KANA / 講談社

スコア:

女の友情と筋肉 4
表紙、誰?と思ったら。
こちらも妊娠が契機になりそう。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-06-20 08:37 | 女性

ずっと独身でいるつもり? (フィールコミックス)

おかざき 真里(作画) / 祥伝社

スコア:

自分を見失わないよう、ネガティブな感情こそ無視しない。

東京タラレバ娘(5) (KC KISS)

東村 アキコ / 講談社

スコア:

東京タラレバ娘(5)
キーくんは何故倫子をこんなにかまうんだろう
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-06-12 00:15 | 女性

おんなのいえ(6) (KCデラックス BE LOVE)

鳥飼 茜 / 講談社

スコア:

おんなのいえ(6) (7)

地獄のガールフレンド 2 (フィールコミックスFCswing)

鳥飼 茜 / 祥伝社

スコア:

地獄のガールフレンド 2
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-06-05 00:13 | 女性

プリンセスメゾン 2 (ビッグコミックス)

池辺 葵 / 小学館

スコア:

プリンセスメゾン 2
おひとりさまの、孤独の寂しさも風当たりも受け止めて喜びをしみじみ愛おしむのが、巻を重ねてさらに伝わってきます。

おひとり様物語(6) (ワイドKC Kiss)

谷川 史子 / 講談社

スコア:

おひとり様物語(6)
谷川作品の男の子、振るのも一生懸命だなー。男の子の鈍感さ、いらっとくるものなのに、
谷川作品ではなーんか許せちゃう。
谷川せんせい、仕事でもう間に合わないって分かっててもライブ会場に向かう気持ち分かりすぎ。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-04-28 00:50 | 女性

ふたりのママから、きみたちへ (よりみちパン! セ) (よりみちパン!セ)

東小雪+増原裕子 / イースト・プレス

スコア:

東さんと増原さんのこれまでを書きながら、今悩んでいる人、女性カップルを知りたい人に向けてのメッセージ。
知ることで、腫物に触るような居心地の悪さを互いに感じなくなればいいな。

百合のリアル (星海社新書)

牧村 朝子 / 講談社

スコア:

レズビアンって何?と紐解くことから、ありのままの自分、ありのままの相手を見つめようと、広いところまで導かれる一冊でした。途中では女性同士どう愛し合うの?ということにもちゃんと触れられてます。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-03-07 00:41 | 女性

なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白

東 小雪 / 講談社

スコア:

レズビアンであること、実父からの性虐待をサバイブしたこと、すみれ寮のいじめの重い告白と、最愛の伴侶と結ばれたお話。
お母さんとおばあちゃんが気づいていたのに助けてくれなかったこと、その後も東さんの傷の深さを分からないことが遣り切れなかった。
すみれ寮はその後風通しがよくなったのでしょうか。

レズビアン的結婚生活

東小雪+増原裕子 / イースト・プレス

スコア:

東さんと増原さんの、ディズニーランドで結婚式を挙げるまでの山あり谷ありと新婚生活。
お二人がセクシュアリティを受け入れる葛藤、増原さんのご両親へのカミングアウト、
切実さと丁寧に向き合う姿が印象的です。
特に、東さんが深く落ち込んだとき増原さんが共鳴しすぎず、回復を傍で待ってるのが
できそうでなかなか出来ないことだな、強い二人だなと思いました。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-03-07 00:28 | 女性

どうしてもヤセられなかった人たちが“おデブ習慣"に気づいたらみるみる10kgヤセました (コミックエッセイ)

ダイエットコーチEICO / 扶桑社

スコア:

お腹すいてないのに食べちゃうのは何でだろう?って、食べてしまう理由を探ることで減量に導く本です。
ダイエット本も自己啓発本です。

整形した女は幸せになっているのか (星海社新書)

北条 かや / 講談社

スコア:

今自分がどんな顔をしてているかは自分では見られないのに、顔に囚われる悩ましさ、
そして「整形とは自分のためのののでしかない」の周りを丁寧にあぶりだした本です。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-01-13 22:11 | 女性

かごめかごめ (書籍扱いコミックス)

池辺 葵 / 秋田書店

スコア:

感想がまとまらないです…

ブルー・サムシング (マーガレットコミックス)

谷川 史子 / 集英社

スコア:

女の子のしなやかな強さとか誇りとかを鮮やかに描ける谷川文子さん。
[PR]
by tamaki_jnb | 2015-09-17 23:31 | 女性

読書感想文書き散らし


by tamaki_jnb