カテゴリ:BL( 269 )

G・DEFEND1~52

G・DEFEND(1)

森本 秀 / 冬水社

スコア:


G・DEFEND(52) (冬水社・ラキッシュコミックス)

森本 秀 / 冬水社

スコア:

G・DEFEND1~52
3か月以上更新が空いてしまいました。半分はこのG・DEFENDのせいです。

9月半ばamazonのunlimitedのリストで見つけ、うわっ、50巻ごえ?でもkindleならかさばらないし、
空き時間に少しずつ読んでみようと思ったのが運の尽き。
ドはまりしてしまいました。

近未来の日本では国会が激しいテロの標的になっており、
テロから議員や関係者、議事堂を守る国会警備隊という架空の組織が舞台です。

警備隊隊長の石川悠くんが主人公です。
人望厚く、身体能力高く、美男子、頭脳明晰とハイスペックなのですが、メンタルが弱い…
そんな悠を心身とも支えるのがS級SP,身長190cm越えの岩瀬基寿くんです。
この2人を軸に、多様なカップルが関係を織りなします。
志水ゆきさんの「是」や寿たらこさんの「SEX PISTLES」のようなBL群像劇です。

脆い心を持ちながらも警備隊を率いる使命感に突き動かされ、
壁を乗り越えるごとに新しい魅力を身につけ、また逞しくなる悠の姿に引き付けられます。

とにかく!イケメンで埋め尽くされてます。イケメンたちがじゃれてます。
森本さんはアクションシーンを描くのがお好きです。
色々なタイプの素敵な男子がかっこいいアクションを繰り広げる。しかも仲良し。

50巻から始まったアクションシーンてんこ盛りの2024年Cゲーム編の真っ最中で、
頭空っぽにしてデレデレした顔で楽しめます。

今こっそり注目してるのが真田と高倉。友達以上になりかけなのと、
ほかのカップルと違ってどっちが攻め受けかわからない。

それから、物語の途中から出てきた女性隊員のつーさんこと鶴田。
つーさんにとって男性隊員は恋愛対象ではなく、観賞対象なんです。
私たちの依り代です。

はまったあげくにこの作品のブログも立ち上げてしまいました。
長編で、20巻過ぎから過去編も混ざってくるので、
どの巻にどんなお話が収められてるか探しやすいよう、各巻のキーワードを書き出しました。
http://gdefendsignpost.hatenablog.com/entry/2016/10/17/224835
年表も作っちゃうかも…   

そんなことをしながら5周目(!)を読んでたところで襲ってきたのがユーリ!!!on iceです。
丁寧に作られた作品なので、久しぶりにアニメを続けてみていたら、
twitterで山田ユギさんと紺野キタさんが「育てた攻めに抱かれる話」
と書いておられるのを見て火がついてしまいました。
引き付けられたほのかな香りの元はここだったのかと。
泣いても笑っても今夜最終滑走。「スケートへの愛の物語」という軸を見失わず、丁寧にお話を味わおうと思います。

52巻が出たのと、今日オフ会でお会いした人に「ブログ読んでるよ♪」って言ってもらったので更新しました。
もともと自分の記録のために始めたブログでも反応いただけると嬉しい。
ほんの短文の感想ですら捻り出せなくて困っちゃって
未読のと、読了後ブログに挙げてない本の山の間でもがもがしながら、少しずつ続けていきますね (^^)
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-12-21 21:28 | BL

ノーカラー (ディアプラス・コミックス)

夏目 イサク / 新書館

スコア:

夏目 イサクさんの初期作品のキラキラ感ってどこからくるんだろう?キャラの年齢の低さかなぁ。
「こんなに好きになるのはこいつが初めて」ってのは、今の作品にもあるものだし…

きら星ダイヤル (ビーボーイコミックス)

夏目 イサク / リブレ出版

スコア:

紙と本ばっかりの宅配便て見慣れてたけどそうか、そうじゃない宅配荷物もあるよね。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-09-09 08:21 | BL

139―チェケラ! (OPTiC COMICS―OKS COMIX作家SELECTION (OP-010))

139 / オークス

スコア:

139―チェケラ! 1-2
ケンカップルの原点はここだったの!
夏目イサクさんを一般誌に引き込んだ編集者さんありがとうございます!

ダッシュ! (アクアコミックス) (オークラコミックス)

夏目 イサク / オークラ出版

スコア:

夏目さんの初期作品の、少年同志が素直になれなくてギクシャクするの、
初々しくてときめきます。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-09-08 07:32 | BL

働くおにいさん日誌②

椹野 道流 / プランタン出版

スコア:


働くおにいさん日誌3 (プラチナ文庫)

椹野 道流 / プランタン出版

スコア:

働くおにいさん日誌3

お医者さんのお引っ越し (プラチナ文庫)

椹野 道流 / プランタン出版

スコア:

日誌では淡々と書かれてるリフォームの始まりから入居までが物語られてます。
パートナーとすり合わせの難しい住居のこだわりを、甫の不器用な誠実さと夕焼の柔軟さで
丁寧に解決してくのが良いなと思いました。
シリーズを通して一徹な甫の魅力をあぶりだす夕焼と、柔和な夕焼が野生を発揮する瞬間に
どきどきさせられました。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-09-07 00:04 | BL

新米医師に枕営業したら懐かれてしまいました。 (LiQulle)

あの / オーバーラップ

スコア:


俺と上司の恋の話 (花恋)

ナナメグリ / 日本文芸社

スコア:


[PR]
by tamaki_jnb | 2016-09-04 23:40 | BL

お花屋さんに救急箱 (プラチナ文庫)

椹野 道流 / フランス書院

スコア:

シリーズ2作目。つかみどころのない夕焼が感情をあらわにしたり、冷徹に見えた甫が不器用な好意を見せるのがかわいかったり。

働くおにいさん日誌

椹野 道流 / プランタン出版

スコア:

働くおにいさん日誌
シリーズのスピンオフになるのかな? 兄弟でこんなにラブラブを見せつけあっていいのかな?
と思いつつニヤニヤしながら読みました。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-09-04 23:28 | BL
BL小説。

従者にあらず

椹野 道流 / プランタン出版

スコア:

ウノハナさんつながりで。椹野 道流さん、以前山田ユギさんつながりで読んだ「暁天の星」が面白かった作家さんです。
ウノハナさんオリジナルではファンタジー作品や長髪キャラが多分ないのと、
椹野 道流さんの登場人物でロテールのような感情の起伏の乏しいキャラは初めてだったので
色々新鮮で楽しく読みました。

お医者さんにガーベラ (プラチナ文庫)

椹野 道流 / フランス書院

スコア:

椹野 道流さんの作品もっと読みたくて購入。年下の甲斐甲斐しい子が攻めって!
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-09-04 23:17 | BL

みひつのこい (gateauコミックス)

ウノハナ / 一迅社

スコア:

ウノハナさんて二人で描いてるんですね!

気まぐれなジャガー (arca comics)

ウノハナ / ジュリアンパブリッシング

スコア:

気まぐれなジャガー
一話ずつアップされてます。漫画連載追うの久しぶり。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-09-04 23:05 | BL

テンカウント (5) 通常版 (ディアプラス・コミックス)

宝井 理人 / 新書館

スコア:

テンカウント (5) 通常版
黒崎くんの過去が描かれてて、城谷さんに執着し、深く理解してるのはそういうことだったのかーです。
運命の相手なのね。
4巻に続きえろい。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-08-31 21:44 | BL

ハートの隠れ家 (1) (ディアプラス・コミックス)

夏目 イサク / 新書館

スコア:

ハートの隠れ家全4巻
群像劇のガヤガヤ賑やかさが楽しめました。
夏目さんが心の古傷を丁寧に描いた作品は初めて読み、作者さんのあったかさがにじんでるなと思いました。

夏目イサク ファンブック (ディアプラス・コミックス)

夏目 イサク / 新書館

スコア:

これを読んで、単行本を読んでまたファンブックを読んでエンドレスでした。夏目イサク祭りです。
どの作品も安心して読めるのが夏目イサクさんです。

どの人も地に足がついてて、周りに人を大切にしてます。
[PR]
by tamaki_jnb | 2016-08-30 23:18 | BL

読書感想文書き散らし


by tamaki_jnb