カテゴリ:謎解き( 11 )

サイレーン(7)<完> (モーニング KC)

山崎 紗也夏 / 講談社

スコア:

サイレーン(7)<完>
祝・完結! いやー怖かった。

花井沢町公民館便り(1) (アフタヌーンKC)

ヤマシタ トモコ / 講談社

スコア:

花井沢町公民館便り(1)
ヤマシタ トモコさんの最近の作品はほんとに怖い。
ほのぼのとしたタイトルと裏腹に、理解し合おうとしない人の群れが隔離されるって物凄く怖いお話です。
[PR]
by tamaki_jnb | 2015-04-03 00:17 | 謎解き

眠る探偵/ 眠る探偵 I-Ⅳ

BL小説。

眠る探偵 (ジュネノベルズ)

榎田 尤利 / マガジンマガジン

スコア:


人形の爪 眠る探偵 I (講談社X文庫 ホワイトハート)

榎田 尤利 / 講談社

スコア:


異能の探偵が謎解きします。
探偵の半身ともいえる深い繋がりのある者が彼に異常な執着を持ち、
探偵を誘い出すために人を操る、のは妖奇庵夜話と通じる設定です。
[PR]
by tamaki_jnb | 2014-12-26 01:07 | 謎解き

きのうの世界(上) (講談社文庫)

恩田 陸 / 講談社

スコア:

きのうの世界(上) (下)
またまた恩田陸さんの不思議なお話。
前半、いったいお話はどこに行くんだろうと不安なまま読み進み、
最後の思いがけない結末に参りました!です。
作中いろんな迷路が出てきて、ほんと迷路を歩いてるみたいな作品でした。ちゃんと出口に導かれます。

DaiGoメンタリズム ~誰とでも心を通わせることができる7つの法則~

DaiGo / ワニブックス

スコア:

面白かったです。
相手の心をつかみ、自分の目指す目的地に誘導していくノウハウがよくまとまってます。
こういう場面でこういうテクニックっていう、ライブ感が面白かった。
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-09-05 22:22 | 謎解き

インビジブルレイン (光文社文庫)

誉田哲也 / 光文社

スコア:

誉田作品に珍しく演歌の香り。

ここはボツコニアン

宮部 みゆき / 集英社

スコア:

グダグダ~
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-08-04 08:19 | 謎解き

ノケモノと花嫁 1-3

ノケモノと花嫁 THE MANGA ~第一巻~

中村 明日美子 / インデックス・コミュニケーションズ

スコア:


ノケモノと花嫁 THE MANGA 第二巻

原作:幾原邦彦 漫画:中村明日美子 / インデックス・コミュニケーションズ

スコア:


ノケモノと花嫁 THE MANGA 第三巻

原作:幾原邦彦/漫画:中村明日美子 / インデックス・コミュニケーションズ

スコア:

平積みをとうとう一気買い。第3巻でお話の深いところがわかってきました。
可愛らしい絵柄で怖いお話です。
貪られた子供が再生していくお話、なのかな。
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-07-04 09:33 | 謎解き
未アップが山になっちゃった(><;; コメント少な目で羅列!

蛇蝎-DAKATU- 3 (フラワーコミックス)

小学館 / 小学館

スコア:

蛇蝎-DAKATU- 3

超嗅覚探偵NEZ (花とゆめCOMICSスペシャル)

那州雪絵 / 白泉社

スコア:

松尾慈子さんのレビュー読んで読んでみました。
那州雪絵さん初めまして。
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-05-20 08:29 | 謎解き

ジウⅠ・Ⅱ・Ⅲ

ジウ〈1〉―警視庁特殊犯捜査係 (中公文庫)

誉田 哲也 / 中央公論新社

スコア:

ジウ〈2〉―警視庁特殊急襲部隊 (中公文庫)

誉田 哲也 / 中央公論新社

スコア:

ジウ〈3〉新世界秩序 (中公文庫)

誉田 哲也 / 中央公論新社

スコア:

前から気になってて、ようやっと読みました。
面白かったです!!
「ジウ」と呼ばれる謎の中国人美少年が企てる誘拐事件に立ち向かう女性捜査員二人。
一人は少女漫画のヒロインタイプの美咲。かわいくて情にもろくてちょっとドジ。
もう一人は美しい戦闘マシンのような女性、基子。
対照的だけど二人とも粘り強い。
事件がどんどん意外な方向へ展開して行くことと、
基子の掘り下げとその軌跡に引き込まれました。

基子は今まで出会ったことがない登場人物でした。

並はずれた能力を持つ者が、それを思うがまま発揮する快感。
彼女の場合、それをすると人の命を奪うことになってしまいます。

私が知っているパターンだと、忌わしい力とそれを振るう快感のはざまで苦悩するのですが、
基子は悩まない。

合法的に能力を活かす場として警察官を選び、力をコントロールして働いてきたのですが、
ある陰謀に誘いこまれ、思う存分才能を発揮してしまいます。

クライマックスシーンでの美咲とのやりとりは、ちょっと陳腐に感じてしまいましたが、
基子の鮮やかな生き方は印象的でした。

雨宮くん。宮野真守さんの声を想像しながら読みました。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-09-30 23:20 | 謎解き

四階の女/優しい子よ

四階の女 (ハルキ文庫)

明野 照葉 / 角川春樹事務所

スコア:

初めて読む作家さんです。サスペンスミステリーです。
この世で理解しあえるのはお互いだけ、と、始めの得難い幸福感が、
理解してしまうからこその苦しさにすり替わっていってしまうのが、
恐ろしさに拍車をかけていました。

優しい子よ

大崎 善生 / 講談社

スコア:

子供の難病物には近づかないようにしていたのに、図書館でふっと手にとってしまいました。大崎さんが出会った二つの死と、誕生の物語です。

茂樹君と大崎夫人、高橋和さんとのふれあいを書いた冒頭の「優しい子よ」は、涙涙でした。
和さんへの気持ちを支えに懸命に生きる茂樹君と、それに動かされていく和さん、大崎さん。
透明な音が響き合うような手紙のやり取りが胸に迫ります。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-09-11 23:38 | 謎解き

上と外 上・下

花巻への往復で読みました。どっぷりつかりました。

上と外〈上〉 (幻冬舎文庫)

恩田 陸 / 幻冬舎

スコア:

上巻は、恩田陸版いい男カタログ。

上と外 下 (2) (幻冬舎文庫 お 7-10)

恩田 陸 / 幻冬舎

スコア:

下巻は手に汗握るサバイバル。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-03-05 22:30 | 謎解き

さようなら、ラブ子―yoshimotobanana.com〈6〉 (新潮文庫)

よしもと ばなな / 新潮社

スコア:

よしもとばななさんって、毎日いろんな人に会ってる。
仕事がらみじゃないお友達と日替わりであってるのがすごい。

シロツメクサ、アカツメクサ (光文社文庫)

森 奈津子 / 光文社

スコア:

ファンタジックでミステリアスでエロチック。
[PR]
by tamaki_jnb | 2010-02-19 07:34 | 謎解き

読書感想文書き散らし


by tamaki_jnb