負け犬の遠吠え

負け犬の遠吠え (講談社文庫)

酒井 順子 / 講談社

自虐的に辛口に負け犬を書き、返す刀で勝ち犬もすっぱり斬り捨てます。
「勝ち犬というのは人生のある時点で、結婚という目標を達成するために、
一回恥を捨てた人に見えるのです。」ってね。

この本で秀逸だと思った表現が「イヤ汁」。
「ああはなりたくない」と思わされる「未婚のまま生腐りしていきそうな女性たちから
したたり落ちてるかに見える、イヤーな汁」

「今イヤ汁が出てるな…」と感じる瞬間があります。 015.gif
[PR]
by tamaki_jnb | 2009-01-20 00:01 | 女性