天上の虹全13巻/長屋王残照記全3巻

天上の虹(1) (講談社コミックスmimi)

里中 満智子 / 講談社

スコア:

天上の虹全23巻
朝日新聞での三浦しをんさんの書評で読みたくなり、お友達に借りました。ありがたやー。

国家があって政治システムが機能してるのは当たり前ではないのだ!
ムラの群れから中央集権国家を築くために多くを捧げた人がいたのだと気づかされました。
利発で可憐な少女が、国家成立を夫とともにめざし、夫亡き後自らが先頭に立って近代国家に育てるため心血を注ぎ、
復讐を果たすために刃物で襲い掛かってきた少年を肘掛で撃退する女帝になるまで、
そんなド迫力の女帝になってもやっぱり女性の部分は失わないいのだなあと思いました。

非業の死を遂げたり狂っちゃったりばかりの中、
額田の、讃良とは違う凛々しさで生き抜くのが光明でした。

長屋王残照記(1)あおによし (KCデラックス コミッククリエイト)

里中 満智子 / 講談社

スコア:

長屋王残照記全3巻
良い人が幸せにならないお話は悲しいです。
[PR]
by tamaki_jnb | 2015-06-23 00:10 | 女性