天翔る/「母」がいちばん危ない ~`いい娘'にならない方法~

天翔る

村山 由佳 / 講談社

スコア:

傷つきやすさと逞しさを併せ持った少女が乗馬耐久競技(エンデュランス)を通して成長してゆくお話。

母には去られ、父は急逝し、祖父母に慈しまれて育ったまりも。
親との縁の薄さを補うように、彼女を育てる大人との出会いに恵まれます。
そして、馬との出会い。
大人たちとは守られる子供として、
馬とは対等、時に力を貸してもらう相手、あるいは守り導く者として対し、
まりもは癒され育ちます。

村山さんの馬への愛情と崇拝がこもった作品でもあります。
クライマックスは「テヴィス・カップ」という、アメリカのシェラネバダ山脈や荒涼とした原野を4時間以内に100マイルを走破する過酷なレースです。人馬とも限界を見据えながらの道行きはハラハラドキドキです。

傷を抱えた大人同士の恋愛もひっそり入ってます。

「母」がいちばん危ない ~`いい娘'にならない方法~

斎藤 学 / 大和書房

スコア:

強烈実母との葛藤を抱えた村山さんと精神科医の斎藤先生の対談。
このお二人、相性がいいのか斎藤先生の何かがさせるのか、
村山さんするするとお母様とのこと、性のこと、心の底からさらうように語ってます。
ライブ感満点の一冊です!
[PR]
by tamaki_jnb | 2013-08-09 00:48 | 女性