繕い裁つ人(3) /おひとり様物語(4)

繕い裁つ人(3) (KCデラックス)

池辺 葵 / 講談社

スコア:

繕い裁つ人(3)
高い技術を持つ人同士が互いの仕事を見て「むむ、おぬしやるな!」ってのはあっても、
それが無言の告白になるとはやられた!

おひとり様物語(4) (ワイドKC)

谷川 史子 / 講談社

スコア:

おひとり様物語(4)
「忘れられない」が不完全燃焼だったから、
「これこれ!谷川史子はこうじゃなくっちゃ!!」でした。嬉しくて☆4コ。

自分の思いを大切にしながら、でも周りの大切な人のことを思うとそれを強行できないって葛藤と、
その後のほろ甘苦い展開が大好きなんです!!

先日糸井重里さんが「間違える勇気」というようなことを書いておられて、
道理に反することだけれど、あえてそれを犯す勇気、
そしりを受けることと、自分の中の正義感とせめぎあうことを覚悟の上で、
踏み外す勇気を書いていて、

谷川さんはこの踏み外す時の痛みをちゃーんと描いてくれるから好きなんだなって思いました。
[PR]
by tamaki_jnb | 2012-08-19 00:04 | 女性